年末年始における火災予防について

 年末年始は、暖房器具等の使用が増え、乾燥期といった火災が起こりやすい時期になります。
 今年度においては、新型コロナウイルス感染症対策のため、家で過ごす時間が増え、住宅での火災の危険性が高まることから、火気を使用する場合は十分に注意するようお願いします。
 また、大掃除の際は、住宅用火災警報器の点検・交換をお願いします。

消防庁からの情報提供
・住宅火災の発火源別死者数 こちら

・住宅防火 いのちを守る 7つのポイント こちら(135.9KB)[84clicks]

・ストーブの安全な取扱いについて こちら(722.2KB)[71clicks]

・電気器具の安全な取扱い こちら(503.7KB)[69clicks]

・ガス機器による火災及びガス事故の防止 こちら

・住宅用火災警報器の点検・交換 こちら

関係通知
【事務連絡】年末年始における火災予防に係る注意喚起等について(令和2年12月15日) こちら(133.3KB)[104clicks]




火災発生情報配信中!
火災発生情報確認はこちら

ページのトップへ戻る